FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぺたぺた【応用編】

今日は、先日掲載したマスキングテープを用いたキャンドルホルダーの
応用&実践編を紹介します。

用意する素材は
・ひのき角(2mm角・3mm角)
・バルサ材(2mm)
・マスキングテープ
・ティーライトキャンドル(もしくは豆電球と電池)

R1062827.jpg


使う道具は
・カッター
・ボンド

今回はちょっとだけ上級編なので
カッターを使います。
怪我にはくれぐれも注意。



さて、手順ですが、
1.バルサ材を好きな大きさの正方形に切る(見本では約80mm)
2.3mmの角材を80mmに切る(見本では4本)
3.2mmの角材を74mmに切る(見本では12本)
4.それぞれを下の写真のように接着する

R1062828.jpg

3mmの角材が四隅の柱、2mmの角材がその間をつなぐ横方向の材になっています。


5.あとは、マスキングテープをぐるぐると巻き付けていくだけ。

こんな感じに。

R1062829.jpg

※キャンドルを使う場合、火の真上に当たる部分を避けて巻きましょう。


6.キャンドル(電球)を仕込んで点灯。

R1062830.jpg

マスキングテープの透け具合だけでなく
その隙間から漏れる灯りも意識すると
より雰囲気がでてgood。




部屋でひとりぼーっと眺めるもよし。
みんなでぺたぺたわいわい、もりあがるもよし。
こんな風に。

IMG_7212.jpg

完成した後は、テーブルに並べて食事やお酒、食事を楽しむこと。

IMG_7350.jpg

グラスに注がれたお酒への透過や
テーブルへの柔らかい写り込みも
「なんだか良さげ」な雰囲気を醸し出すのに一役。
(この写真では豆電球を使っています。
小さいお子様と楽しむ場合や、写真のように針金をつけて
壁や天井から吊るす場合はキャンドルの使用は避けましょう)

IMG_7244.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

手づくりライティング

Author:手づくりライティング
「手作りの照明を広めよう!」をテーマに制作方法やアイデアを掲載していきたいと思います。
『Lighting by Yourself-手づくりライティング』という書籍を出版しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。